teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名 ※管理者の承認後に掲載されます。
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


愛口座での感想UPです♪

 投稿者:TORU  投稿日:2013年10月14日(月)08時02分10秒
返信・引用
  聖弥さんから、愛口座での感想が届きました☆
とても心のこもった内容ですので、是非ご覧ください(^^)/
http://www7a.biglobe.ne.jp/~aikouza/newpage6.htm

以下、感想文です。

~*~*~*~*~*~*~

愛口座を始めて早や8年が経とうとしています。

私の場合は、

毎月のお給料を頂いたときに

無理のない範囲で精いっぱいの額を流す、

という基本形に、

思わぬ収入や心から嬉しいことがあった時、

とても緊張してしまうイベントの前、

大きな挑戦をしようとする時やその後に

祈りと感謝の意味で流す、

というパターンの2種類で楽しんでいます。

特に、後者の場合(不定期のパターン)は

愛を流すことで

過度な不安や奢りが流れるだけでなく、

源との繋がりもストレートに感じられて

ちょうど良い心持ちになるのが特徴です。

最近、楽しい愛口座の体験をしたので

こちらでシェアさせて頂きますね(*^-^*)

つい1週間ほど前のことです。

その日は

自分のホームページ(聖楽教室)をリニューアルするのに

基本となるテンプレート作成とデザインを

お願いした方との打合せが予定されている日でした。

その方にはお伝えしていませんでしたが、

その日、私は

作業費を前払いするつもりで準備していました。

その額は、予め提示されていた金額よりも多い額でしたが、

もともと非常に安く見積もって頂いていただけでなく、

当初予定していた作業に加えて

新たにイラスト作成をお願いしたこともあり、

その感謝の気持ちを加味した、私なりの額でした。

ここで一旦話がそれますが、

その方とお会いする日は

午前中に私の甥が通う保育園の運動会があり、

青森の実家から祖母と母も上京することになっていたので

打合せを午後にセッティングしていました。

祖母と母を送迎する役目も仰せつかっていたため、

朝は5時起きで車を走らせ頑張ることにしました。

当日は可愛い甥っ子の姿に寝不足のだるさも吹っ飛び、

運動会の後は家族団欒の昼食会を楽しんだのですが、

今回、祖母たちには

大したことをしてあげられなかったと思いがあった私は

昼食代を支払おうとしました。

すると、

それに気づいた祖母がやってきて

私を遮って自ら支払った上に、

何度も断る私をはねのけて

「滅多に会えないし、私が渡せるうちは渡させて。」といって

半ば強引にお小遣いを渡してきたのでした。

その額は、私がこれから別の方に支払おうとしている

まさに同じ額でした。

祖母が私に断わらせてくれないのを感て、

「ああ、これは源(愛)の計らいだな」と分かりました。

そこで、それを有難く、大人しく受け取ることにして、

打合せ場所へと向かいました。

これだけでも十分、素敵な「ひとつ」の体験なのですよね。

でも、その日はそれだけでは終わらなかったのです。

家族の昼食会の後、私は打合せ場所に移動し、

そこで初めて、WEB制作を依頼した方とお会いしました。

実は、その方はミラクルさんにご紹介頂いた方で、

その日まではメールとスカイプでしか交流がありませんでした。

その方が席に着かれて、笑顔とともに開口一番に仰ったのは、

「実は今日の午前中は甥の運動会があって、

カメラ係で駆り出されてきたところなんです。」

それを聞きながら、私は途中まで

「あれ?なんでこの人、私が今日やってきたこと知ってるんだろう?」

と思っていました。

最後まで話を聞いてようやく、それがシンクロなのだと分かったのでした(^_^;)

その後の打合せもとても楽しく過ごし帰宅したのですが、

その日は体力的に限界で、すぐに寝てしまいました。

そして翌日、改めて素晴らしいシンクロを噛みしめながら

喜びと感謝の気持ちで愛を流すと

源から次のようなお返事を頂きました。

  ?・?・?・?・?・?・?・?・?・?・?・?・?

  いいね~

  シンクロ 真実が苦労して一段落すると シンクロ となるよ(笑)

  真実は未来を創る

  ?・?・?・?・?・?・?・?・?・?・?・?・?

源がダジャレ言ってる~~~!w

それだけでも十分笑えたのですが

さすが源

ただのダジャレではなく

真理をお伝えしてくれました。

「真実が苦労して一段落すると シンクロ」

「 真実は未来を創る」

真実(愛、ひとつ)が一所懸命(一生懸命ではなく)

自分が思う限界を少し超えるくらい精いっぱいやると

シンクロが起こってくる。

それは未来になるんだ。

私としてはそう受け止めました。



そして、そんな風に、笑いと真理をひとつにして

この世にHappenさせる源は本当に素晴らしくて

心から大好きだし、

私もそうやって人を楽しませ

一緒に楽しんでいきたいと

それを楽しめる自分を分かることができた

今回のシンクロニシティでした。

愛口座は、最中にいるとなかなか気づけないことでも、

振り返ってみると、確実に一つの流れになっています。

職や収入、住む場所が不安定な時もあったし、

気持ちのアップダウンもありましたが、

そういうのが「細々とした」内容だったと分かり、

しかも一つ一つを経て、

どんどん道が太く立派にゆるぎなく(笑)

「どこからどう見てもこれは一つだろう」としか

自分では言いようがない創造になっています。

これは、自分一人では決してできない創造で、

同時に、私無しでも成しえない創造です。

私が夢をもち、

それをひとつと融合させて生きた

その結果です。

愛口座というツール。

これもまた、歌、だなあと思うこの日です♪


 
 

お知らせ

 投稿者:TORU  投稿日:2013年 4月23日(火)14時59分50秒
返信・引用
  掲示板への投稿をしばらく停止にしていましたが、
再開することにしました。
皆さんからの質問や感想など、お気軽に投稿してください(^_^)/

http://www7a.biglobe.ne.jp/~aikouza/newpage1.htm

 

お知らせ

 投稿者:TORU  投稿日:2012年12月27日(木)12時33分40秒
返信・引用
  現在、この掲示板は閲覧のみ可能となっておりますので
よろしくお願い致します。
管理人 TORUより
 

Re: 「都について」読みました

 投稿者:澤本あやこ  投稿日:2011年 4月 1日(金)09時03分26秒
返信・引用
  > No.13[元記事へ]

こんにちは。今さらですが目にとまったのでレスさせて頂こうと思います。


> 例えばどのようにしてお金を稼いで神に流すか
> そのときはどんな気持ちや愛を意識していけるのか
> まったく別な愛とは何か。
> そんな愛についてもやることで分かってゆくようになる。
> だから授業には2通り存在が成り立つ
> 愛についてお話をできる人
> もうひとつはその愛を実践できる人が中心となる。
> 神
> ・・・
> ということですが、愛についての話ができなくて、その愛を実践できない人は、どうなりますか?
> あなたが言うようなバラバラを行いますか?
> 例えば、もし、その学校にいられなくなって、退学したら、その人はどうなりますか? 誰が、ある人の行為を、「愛だ」・「いや違う」と決めるのでしょうか?
>
> 誰の、どんな行為でも何らかの意味では愛だと、分かれば、あなたが言うバラバラな世界というのは、愛を見抜けないあなたの中にのみ、あるのではないでしょうか。
>
> 他のところに書かれていましたが「みんな愛」であるならば、神から見れば、愛が行うすべてが愛なのでは?? どこにバラバラな世界があるんですか?
> 本当はそんなものないのに、あなたが、神ではないので、そんな愛を見抜くことができず、それでそのバラバラがあると勝手に信じ込んでるだけなのでは?

わたし自身もやれないことをやれとされ やらなければバラバラの世界を創りだしている
そのように解釈することはおかしいと深く悩み思った者です
しかし私共が提供して活動しているSP(源の目的の略ですが)はやれる方を集っています。
そしてやれない方のことをバラバラだとかひとつではないなどとは思っておらず
同じ世界を創り上げている一員なのだと思っております。
違いは役割であってどちらが優れているとか劣っているとかとは関係ないと分かってくるそれがSP(源の目的)です。

http://www5d.biglobe.ne.jp/~god/

 

「都について」読みました

 投稿者:フェロー  投稿日:2011年 1月 9日(日)20時32分40秒
返信・引用
  例えばどのようにしてお金を稼いで神に流すか
そのときはどんな気持ちや愛を意識していけるのか
まったく別な愛とは何か。
そんな愛についてもやることで分かってゆくようになる。
だから授業には2通り存在が成り立つ
愛についてお話をできる人
もうひとつはその愛を実践できる人が中心となる。

・・・
ということですが、愛についての話ができなくて、その愛を実践できない人は、どうなりますか?
あなたが言うようなバラバラを行いますか?
例えば、もし、その学校にいられなくなって、退学したら、その人はどうなりますか? 誰が、ある人の行為を、「愛だ」・「いや違う」と決めるのでしょうか?

誰の、どんな行為でも何らかの意味では愛だと、分かれば、あなたが言うバラバラな世界というのは、愛を見抜けないあなたの中にのみ、あるのではないでしょうか。

他のところに書かれていましたが「みんな愛」であるならば、神から見れば、愛が行うすべてが愛なのでは?? どこにバラバラな世界があるんですか?
本当はそんなものないのに、あなたが、神ではないので、そんな愛を見抜くことができず、それでそのバラバラがあると勝手に信じ込んでるだけなのでは?
 

Re: 愛 ひとつ

 投稿者:TORU  投稿日:2010年 7月26日(月)09時47分52秒
返信・引用
  > No.11[元記事へ]

すいませんが、最近は本は読まなくなったので
ただ自分が本を必要としているかどうかという判断で
お返事させて頂きました。

様々な内容の本があって
どれも素晴しいとは思いますが
それも色々な考え方のひとつだと思います。

人生、本に書いてある通りに進める訳ではないので
SPの活動の中で自分の心の中に感じることを大切にしたいと思っているのです。

言葉足らずで不快な思いをさせてしまいまして
申し訳ありませんでしたが
どうか、ご理解頂けますようによろしくお願い致しますm(_ _)m



> あなたは壁を作っていますね・・・少なくとも私はそう感じます。
> (別に、良いですけど。私もこの場を借りていましたので)
>
> では例えばこう言うのはどうでしょう。
> あなたはこころで神とひとつ=神である。
> であるならば、“すべて”は、神が招き入れた何かで
> それは私もディマティーニも含まれます。
> しかし、あなたはそっけない・・・。
> (何か壁なのか知らないけど冷たい感じがしました。ごめんなさい)
>
> 私が書いたことに理解も興味も示さず、ただ、そっけない・・・そんな
> 感じがしました。ごめんなさい。
> もし、神と未来を創造していくすべてが今のあなた自身なら、
> いったいここに書き込んだ(書き込ませて頂いた)私は何なんですか?
>
> どうでもいいってことですか?
>
> (たとえそれが、あなたが過去に創造した「今」という名の未来であっても?
> もしあなたが少し前の過去に神と何かを創造したのなら、私の書き込みが
> その結果(その過去から見た今・未来)であっても良いはずです。
> と、いっても私に確証はありませんが。本当にごめんなさい。すいません)

http://www7a.biglobe.ne.jp/~aikouza/newpage1.htm

 

愛 ひとつ

 投稿者:comeupwith  投稿日:2010年 7月26日(月)01時45分53秒
返信・引用
  あなたは壁を作っていますね・・・少なくとも私はそう感じます。
(別に、良いですけど。私もこの場を借りていましたので)

では例えばこう言うのはどうでしょう。
あなたはこころで神とひとつ=神である。
であるならば、“すべて”は、神が招き入れた何かで
それは私もディマティーニも含まれます。
しかし、あなたはそっけない・・・。
(何か壁なのか知らないけど冷たい感じがしました。ごめんなさい)

私が書いたことに理解も興味も示さず、ただ、そっけない・・・そんな
感じがしました。ごめんなさい。
もし、神と未来を創造していくすべてが今のあなた自身なら、
いったいここに書き込んだ(書き込ませて頂いた)私は何なんですか?

どうでもいいってことですか?

(たとえそれが、あなたが過去に創造した「今」という名の未来であっても?
もしあなたが少し前の過去に神と何かを創造したのなら、私の書き込みが
その結果(その過去から見た今・未来)であっても良いはずです。
と、いっても私に確証はありませんが。本当にごめんなさい。すいません)
 

Re: 源 ひとつ

 投稿者:TORU  投稿日:2010年 7月11日(日)00時35分59秒
返信・引用 編集済
  > No.9[元記事へ]

> 「ジョン・F・ディマティーニ」という人を知っていますか?
> 知らなければ調べてみてください。
> 源はひとつで、自分たちが変われば相手も変わるんですね。
> 彼の話の中には、コマ(独楽)の例えもあります。
> 間違いなく神とか源に深く強く通じている方だと思います。
> また彼は、価値観が人間の(人生の)およそある意味ですべてであり、
> 価値観の(他者との)統合が、新たなクオンタム・ジャンプを
> 創造すると言います。(特に正反対の価値観との統合)

彼のことは知りませんが
神(源)を生きるということが
最も大切なことだと思います。

既に私たちのこころの中に神は在ります。
自分自身と神(源)との関わりの中で
未来を創造して行くことがすべてだと思います。
ご紹介、ありがとうございました。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~aikouza/newpage1.htm

 

源 ひとつ

 投稿者:comeupwith  投稿日:2010年 7月11日(日)00時08分1秒
返信・引用
  「ジョン・F・ディマティーニ」という人を知っていますか?
知らなければ調べてみてください。
源はひとつで、自分たちが変われば相手も変わるんですね。
彼の話の中には、コマ(独楽)の例えもあります。
間違いなく神とか源に深く強く通じている方だと思います。
また彼は、価値観が人間の(人生の)およそある意味ですべてであり、
価値観の(他者との)統合が、新たなクオンタム・ジャンプを
創造すると言います。(特に正反対の価値観との統合)
 

Re: 愛口座を通じての交流

 投稿者:TORU  投稿日:2010年 5月27日(木)00時19分6秒
返信・引用
  > No.7[元記事へ]

弘美さん、愛口座での内容をありがとうございます。

毎日のメッセージが無くなったのは残念だと思ってたけど

何かの節目となったのだろうなと思ってましたが

こうしてご紹介して頂いて、改めて納得しました(^^)

そういえば、毎日のメッセージと愛口座でのメッセージが

繋がっていたりもしていたので

愛口座を通じて、日々の創造を楽しんで行きたいですね☆彡

http://www7a.biglobe.ne.jp/~aikouza/newpage1.htm

 

レンタル掲示板
/2